人気ブログランキング |

農業収入ゼロの百姓が気ままに綴る日々
by shimazuku
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
以前の記事
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
more...
最新の記事
雨読メモ 9/19『仏教抹殺..
at 2019-04-03 23:54
雨読メモ 8/19『世界史を..
at 2019-03-28 12:17
春の淡雪 2019/03/16
at 2019-03-16 10:11
雨読メモ 07/19『無私の..
at 2019-03-12 22:09
雨読メモ 06/19『日本軍..
at 2019-03-02 17:00
記事ランキング
フォロー中のブログ
日替わり定食
山に暮らせば
隣のカモミール ~妻ラン...
最新のコメント
よう言った! パチパチ!
by toshi at 20:01
同感!
by toshi at 10:21
山口のタクシー会社さんの..
by umiko0 at 07:57
umikoOさん、コメン..
by shimazuku at 19:13
幼いころのタンポポと言え..
by umiko0 at 10:38
涙が出そうなくらい残念な..
by yumeko at 11:10
ぷっ♪ ま、メグ・..
by umiko0 at 13:52
高すぎる 信じられん ..
by anglimala at 21:44
なんでもプレオープンの入..
by 本当の噂話 at 23:30
はじめまして、zakky..
by zakky at 07:24
メモ帳
ライフログ
検索
ファン
画像一覧

春の淡雪 2019/03/16

 14日に続いて今朝も周りの山や田畑がうっすらと雪化粧していた。

d0165740_10095897.jpg

 このところ人の出入りが激しい。14日には僕の蔵書を引き取りに新聞社の資料部(いま正式に何という部署なのか知らない)から来てくれた。14日が2度目で段ボール箱25個をワゴン車に積み込んだ。

 在職中にたまった書籍などが書庫から消えてすっきりした。原爆、移民、東京裁判などテーマごとに分けて箱詰めし、一部は広島市立図書館に行く。あと残るのは北広島町の図書館へ寄贈する中国山地、たたら製鉄関係の資料だけ。

 こうして蔵書が、それを必要とする場所におさまってゆくのは、うれしいことだ。だれか関心のある人の目に触れれば、あるいは役に立つかもしれない。

 古本屋からよく聞かされた言葉だが、「蔵書は一代限り」という。だから古本屋が成り立つ。でも最近は古本屋も廃業が目立つという。新刊本が売れないのだから古本屋にお客が来ないのも無理はない。

 そういえば、大学の近くにたくさん並んでいた古本屋、いまどうなっているのだろう。間口の狭い店ばかりだったから、マンションに衣替えしているとは考えにくい。

誕生日の順番からいうと3番目の孫が中学校を卒業した。

もうすっかり関心が薄れたが、いま卒業、入試、そして入学と続くシーズンなんだ。僕にもそういう時期があった。ずーっと昔のことだけど。


by shimazuku | 2019-03-16 10:11 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://shimazuku.exblog.jp/tb/27487430
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。