農業収入ゼロの百姓が気ままに綴る日々
by shimazuku
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
more...
最新の記事
雨読メモ27/18 『鉄道員..
at 2018-11-15 09:26
柴木川渓谷を歩く 2018/..
at 2018-11-11 22:12
雨読メモ26/18 『原民喜..
at 2018-10-29 16:00
雨読メモ25/18 『斗南藩..
at 2018-10-13 15:00
雨読メモ24/18 『昭和の..
at 2018-10-10 09:31
記事ランキング
フォロー中のブログ
日替わり定食
山に暮らせば
隣のカモミール ~妻ラン...
最新のコメント
よう言った! パチパチ!
by toshi at 20:01
同感!
by toshi at 10:21
山口のタクシー会社さんの..
by umiko0 at 07:57
umikoOさん、コメン..
by shimazuku at 19:13
幼いころのタンポポと言え..
by umiko0 at 10:38
涙が出そうなくらい残念な..
by yumeko at 11:10
ぷっ♪ ま、メグ・..
by umiko0 at 13:52
高すぎる 信じられん ..
by anglimala at 21:44
なんでもプレオープンの入..
by 本当の噂話 at 23:30
はじめまして、zakky..
by zakky at 07:24
メモ帳
ライフログ
検索
ファン
画像一覧

眼鏡は高温に弱い? 2013/06/18

 16日の日曜日、月に一度の自然観察会で安芸太田町筒賀の龍頭峡を歩いた。見上げないと空が見えない文字通りの峡谷。木漏れ日が心地よい。昼食の時間、箸を忘れて不自由なことになったが、それよりもイワタバコやキヌガサタケ、サワグルミの花に満足。
d0165740_859863.jpg
 さて午後3時すぎ、駐車場にもどってダッシュボードに置いていた眼鏡をかけようとしたら、妙にぼやけて見える。ティッシュでふいても、タオルでふいてもなおらない。帰宅して古いメガネを取り出してかけたが、老眼が進んでいていらいら。

 で、きのう月曜日に眼鏡店へ。「ああ、これはコーティングが高温でやられていますね」。そうか、駐車場は日陰がなく直射日光でダッシュボードが熱くなったのか。眼鏡をかけはじめて30年、レンズのコーティングが高温に弱いとは知らなかった。

 検眼鏡で遠視と老眼の検査を受けて新しいレンズをつくることに。「新聞読んだりパソコンに向かうときは老眼専用がお勧めですよ」と言われ、近々それもつくらねばなるまい。

 テレビの音が大きいとワイフからクレームがついているから、補聴器も何とかしなければ。先週、不整脈で精密検査を受け、睡眠時無呼吸の疑いありと、これまた検査をすすめられた。兄が白内障の手術を受けたから、やがて僕もそうなるかもしれない。

 体の部品があちこち不具合になる。取り換えてすむパーツもあれば、そうでないものもある。「青春とは人生のある時期をいうのではない。心の持ち方だ」というウルマンの詩が恨めしい。
<画像は古いメガネ。度が進んで使えそうになり。これを老眼専用レンズにしようかな>
[PR]
by shimazuku | 2013-06-18 08:52 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://shimazuku.exblog.jp/tb/19002079
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。