農業収入ゼロの百姓が気ままに綴る日々
by shimazuku
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
more...
最新の記事
雨読メモ27/18 『鉄道員..
at 2018-11-15 09:26
柴木川渓谷を歩く 2018/..
at 2018-11-11 22:12
雨読メモ26/18 『原民喜..
at 2018-10-29 16:00
雨読メモ25/18 『斗南藩..
at 2018-10-13 15:00
雨読メモ24/18 『昭和の..
at 2018-10-10 09:31
記事ランキング
フォロー中のブログ
日替わり定食
山に暮らせば
隣のカモミール ~妻ラン...
最新のコメント
よう言った! パチパチ!
by toshi at 20:01
同感!
by toshi at 10:21
山口のタクシー会社さんの..
by umiko0 at 07:57
umikoOさん、コメン..
by shimazuku at 19:13
幼いころのタンポポと言え..
by umiko0 at 10:38
涙が出そうなくらい残念な..
by yumeko at 11:10
ぷっ♪ ま、メグ・..
by umiko0 at 13:52
高すぎる 信じられん ..
by anglimala at 21:44
なんでもプレオープンの入..
by 本当の噂話 at 23:30
はじめまして、zakky..
by zakky at 07:24
メモ帳
ライフログ
検索
ファン
画像一覧

「再訪の旅」終盤へ

2011/06/01(水)
 中国山地を再訪する旅は、島根県西部の高津川流域からスタートし、広島県太田川上流、島根県江の川中流、広島県江の川上流とたどり、すでに1年余を過ぎた。中国山地全体から見ればまだ半ばにも至っていないが、1人旅の限界も見えてきた。原則として日帰りの旅。1日の走行距離も250キロが限度である。今年いっぱいとすれば、中国山地の東部、岡山、鳥取、兵庫は無理だろう。
 というわけで当面は広島、島根に限定して、ひとまず年内に原稿を仕上げようかと考えている。とすると全く白紙の状態で残っているのは島根県東部の斐伊川上流域、いわゆる奥出雲である。高速道路を走っても片道100キロから150キロ、2時間近くはかかる。週に3,4日として取材に2か月はかかるだろう。事前に日程調整をしたとしても、けっこう無駄足も多い。奥出雲は泊まりがけにせざるを得ないかもしれない。
 すでに回った地域も、あちこちに宿題を残している。それやこれや考えると、夏までに取材を終えて、執筆にかからねばならない。ちょっと弱気になっている自分の尻をたたいて、とにかくやり遂げなくてはと思う。現地を訪ねて「楽しみにしているよ」という声を励みに頑張ろう。
[PR]
by shimazuku | 2011-06-01 13:54 | 中国山地 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://shimazuku.exblog.jp/tb/13693376
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。